「5kPlayer」の使い方―豊富な機能や危険性についても解説

スポンサードリンク




「5kPlayer」というアプリをご存知でしょうか?

 

基本的には動画などを再生するためのメディアプレイヤーとして提供されているんですが、他にもたくさんの便利な機能が搭載されているんです。

ただネット上では 5kPlayer は危険、と言った情報もよく見かけるため、いまいちインストールをためらっているって方も多いかもしれません。

 

そこで今回は、「5kPlayer」の機能や危険性について色々とまとめてみましたのでご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

「5kPlayer」について

まずは「5kPlayer」がどういったアプリなのかについて簡単に解説しておきたいと思います。

 

「5kPlayer」と言うのは、中国で開発された動画や音楽などのメディアを再生するためのフリーソフトです。

幅広い形式のメディアファイルに対応していることもさることながら、動画共有サイトなどから動画データをダウンロードする機能も搭載していると言うことで非常に人気を集めています。

 

ちなみに一応日本語対応もしているので、インストールや設定の変更なども比較的安心して行えるのもいいですね。

 

「5kPlayer」は危険?

ネットで「5kPlayer」について検索していると、色々なうわさや情報が飛び交っているのを目にするかと思います。

 

「5kPlayer が他のアプリの起動を邪魔している」

「5kPlayer に勝手にシステムを書き換えられた…」

 

と言った感じで、確かに少し前までの「5kPlayer」に関しては、色々な不具合や、ウィルスかな?ってレベルの迷惑な仕様が実装されていたりと、正直言って人にオススメできる代物ではありませんでした

 

ですが、その辺りの不安要素などについては、現在はほとんど取り除かれているみたいです。

ネット上での評判も賛否あるものの以前に比べれば好評で、実際ボクも使用していますが今のところ不便さもなく快適に使えています。

 

「5kPlayer」のインストール方法

では実際に「5kPlayer」をインストールする方法についてご紹介していきましょう。

インストールまでの手順は以下の通りです。

  1. 「5kPlayer」公式 Web サイトにアクセスする。
  2. 「Free Download」をクリックする。
  3. 再度「Free Download」をクリックする。
  4. ダウンロードしたインストーラーを実行する。

これで「5kPlayer」のインストールは完了です。

実際に起動すると、会員登録の案内が表示されるかと思いますが、普通に使う分には特に登録する必要はありませんので、「登録したくない」を選択してお来ましょう。

 

「5kPlayer」でできること

「5kPlayer」のインストールが終わったところで、このアプリを使ってできることについて色々とまとめてみましょう。

「5kPlayer」を起動するとメインメニュー画面が表示されるので、それぞれのアイコンをクリックすることで、各種機能を使用することができます。

 

動画・音楽の再生

「ビデオ」「音楽」のアイコンをクリックすると、メインの機能であるメディアファイルの再生機能を使用できます。

アイコンクリック後、対象のファイルを指定するだけで OK です。

 

CD・DVDの再生

「DVD」アイコンからは、トレイから読み込んだディスクの再生を行うことができます。

DVD や CD を再生したい時は、この機能を使用してください。

 

動画共有サービスからのダウンロード

「5kPlayer」の目玉機能と言えるのが、この動画のダウンロード機能です。

Youtube や Dailymotion などの動画配信・共有サービスなどから動画の URL を取得してくることで、対象の動画ファイルをダウンロードすることができます。

 

もちろん著作権の問題で違法性のあるファイルや、ダウンロードに対応していないファイルなどもあるため、この機能を使用する際には注意する必要があります。

具体的な使用方法としては、「Youtube」というアイコンをクリックし、「URL & 解析をペースト」をクリックしてダウンロードしたい動画ファイルの URL を解析します。

 

処理が完了したら右下の「ダウンロード」をクリックすれば OK です。

 

ラジオ機能

「5kPlayer」にはラジオ放送を聴く機能も搭載されています。

「ラジオ」アイコンをクリックすることで、放送されているインターネットラジオを聴くことができます。

 

AirPlay対応

地味に便利な機能として、iPhone などではお馴染みの、AirPlay 機能にも対応しています。

 

この機能を使えば、iPhone で再生している動画などの画面を「5kPlayer」にミラーリングすることができます。

AppleTV などの機器を持っている場合には、パソコンで再生中の動画をテレビ画面に映したりもできるので、色々と使い方はありそうです。

 

まとめ

今回は、無料のメディアプレイヤー「5kPlayer」の使い方や機能について詳しくまとめてみました。

 

以前は評判の悪かった「5kPlayer」ですが、すっかり使いやすくなって生まれ変わっているみたいです。

動画のプレイヤーとしてだけではなく、色々な機能が搭載されているので、ご紹介した内容を参考にうまく活用してみてください。



スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

auで3年ほど店舗スタッフを経験。 「店員から見ても公式サイトわかりにくい!」という憤りからユーザーが理解した上で利用できるサービスやガジェット情報の発信サイト「華麗なる機種変」の作成をする。 ものの、わかりやすい情報って作成が難しいことを痛感し、日々悪戦苦闘中… 少しでもあなたのお役にたてられれば幸いです。