Bluetoothマウスが頻繁に切れてイライラしている方へ

スポンサードリンク




最近は無線通信の進歩によって色々と便利になる一方で、接続設定や通信環境に関するトラブルに遭遇する機会も増えました。

その中でも身近な例として、パソコンの無線マウスに関する問題は誰しも経験があるんじゃないでしょうか?

 

「Bluetoothのペアリング設定はうまくできているのに、なぜか頻繁に接続が切れてしまう…。」

「しばらく放置していると、無線マウスが動作しなくなる。」

 

実はボクもここ最近、こういったBluetooth接続の無線マウスに困らされていたこともあって色々と調べる機会があったため、原因や解決法についてまとめてみることにしました。

 

スポンサードリンク

無線(Bluetooth接続)マウスにイライラ

普段作業用に使っているノートPCではBluetoothマウスを接続して使っているんですが、設定などには特に問題が無さそうにもかかわらず、頻繁に接続が切れてしまうと言う症状にずっと困らされていたんです。

少し席を立ってコーヒーを淹れていたり、しばらくマウスを操作せずにキーボードで作業していると、なぜかBluetoothマウスが反応しなくなってしまい、その度にペアリングをやり直すと言った状態でした。

 

毎回のことでかなりイライラも募っていたものの、色々と原因の調査からとなると面倒に感じてしまい、ペアリング設定さえし直せば改善してしまうと言うのもあってずっと放置していました。

 

似た様な状態の方も結構多いかと思うんですが、意外と簡単な設定変更だけで改善する可能性が高いので、ぜひこの機会に根本原因から解決してしまうことをオススメしたいです。

 

Bluetoothマウスの接続が頻繁に切れる原因は?

パソコンで使っているBluetoothマウスの接続が頻繁に切れてしまう原因としては、Bluetoothデバイスの「電源の管理」と言う設定が影響している可能性が非常に高いです。

 

ノートパソコンでは基本的にバッテリーを節約するために、しばらく対象の機器を使用していない状態が続くと自動的にその接続をオフにする機能が搭載されているんです。

 

この「電源の管理」に関する設定によって、Bluetoothマウスの接続が解除されてしまっている可能性が非常に高いです。

ただ、簡単な手順でこの設定を変更することが可能ですので一度試してみましょう。

 

Bluetoothデバイスの「電源の管理」設定を変更する方法

Bluetoothデバイスの電源に関する設定を変更する方法としては、デバイスマネージャーから実施することが可能です。

以下の手順で「電源の管理」設定を変更してみてください。

  1. 「スタート」ボタンを右クリックしてメニューを開く。
  2. 「デバイスマネージャー」を選択する。
  3. 「Bluetooth」の項目をダブルクリックして展開する。
  4. パソコンに搭載されたBluetoothデバイスを右クリックしてメニューを開く。
  5. 「プロパティ」を選択する。
  6. 「電源の管理」タブを選択する。
  7. 「電力の節約のため~デバイスの電源をオフにできるようにする」のチェックを外す。
  8. 「OK」を選択する。

 

以上で電源の管理に関する設定は完了です。

これで、パソコン側で自動的に判断してBluetoothマウスの接続を切ったりすることは無くなりますので、しばらく使用してみてください。

 

ちなみに手順④「パソコンに搭載されたBluetoothデバイス」に関してですが、項目がいくつもあってどれがどれかわからないと言う方もいるかと思います。

そんな時はちょっと面倒ですが、片っ端からプロパティを開いていって「電源の管理タブ」が表示されているものがあればそれが正解となりますので、確認してみてください。

 

それでも接続が切れてしまう場合の確認

上でご紹介した設定を変更してみても、まだ接続が切れてしまう場合は以下の点も確認してみてください。

  • 同じマウスを別のパソコンでもペアリング設定していないか
  • Bluetoothマウスの電池やバッテリー残量は十分か
  • パソコン側のバッテリーは十分確保されているか

 

特に、Bluetoothのペアリングに関しては基本的に1:1の登録しかできませんので、複数台のパソコンで使いまわしている場合などには注意する必要があるかと思います。

バッテリーについても、初歩的な部分ではあるものの見落としがちですので、念のため確認しておいてください。

 

まとめ

今回は、Bluetoothマウスの接続が頻繁に切れてしまう場合の原因や対処法について詳しくまとめてみました。

 

「電源の管理」って普段あまり見ることの無い設定かと思いますが、ほとんどの場合こいつが悪さをしていることが多いみたいです。

バッテリーへの配慮のためにこういった設定が用意されているんですが、ちょっとありがた迷惑感は否めないですよね。笑

 

今までめんどくさがって放置していた方も、ほんの数分で済む作業ですので、ぜひ一度試してみてくださいね。



スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

auで3年ほど店舗スタッフを経験。 「店員から見ても公式サイトわかりにくい!」という憤りからユーザーが理解した上で利用できるサービスやガジェット情報の発信サイト「華麗なる機種変」の作成をする。 ものの、わかりやすい情報って作成が難しいことを痛感し、日々悪戦苦闘中… 少しでもあなたのお役にたてられれば幸いです。