「Malicious Software Removal Tool」が重い…終了しても大丈夫?

スポンサードリンク




「Malicious Software Removal Tool」と言うプログラムに見覚えはありませんか?

このプログラムが起動しているとパソコンの動作が不安定になり、ほとんどフリーズしてるんじゃないかと言う状態になってしまうこともあるみたいです。

 

ボクが実際に遭遇したのは、つい先日Windowsアップデートを実施していた時のことです。

「Windows Modules Installer Worker」と言う謎のプログラムが、CPU使用率70%という驚異の数値を叩き出し、パソコンがフリーズすると言うトラブルに見舞われました。

「Windows Modules Installer Worker」って何?終了しても大丈夫?

 

なんとかそちらのプログラムに関しては動作が落ち着いて一安心…と思いきや、続いて現れたのがこの「Malicious Software Removal Tool」と言うプログラムでした。

「Windows Modules Installer Worker」と同じように、タスクマネージャーにて異常なCPU占有率が表示されていたため、色々と調べてみることに。

 

スポンサードリンク

「Malicious Software Removal Tool」とは

CPUに異常な負荷をかけてくるこの「Malicious Software Removal Tool」と言うプログラムですが、一応「Microsoft」が発行している正規の「マルウェア対策」のプログラムとのことです。

日本語に訳すと「悪意のあるソフトウェア削除ツール」と言う意味で、機能としてもその名の通り「Windows」に侵入している「マルウェア」を検出し、被害に遭っていた場合は修正までしてくれると言う結構ありがたい存在のようです。

 

ですが問題はその動作時の重さ、CPUへの負荷の大きさです。

そんなに高性能なパソコンではないとは言え、「CPU使用率100%」と言うのはちょっと異常に感じたため、内心結構焦っていました。笑

 

「Windows Update」の直後は注意

この「Malicious Software Removal Tool」が起動するタイミングは一応決まっているらしく、「Windowsアップデート」のファイルの一部として毎月定期的にリリースされているようです。

正規のプログラムとのことですが、作業中に度々フリーズするほど重くなられてしまっては、ストレスも溜まっていく一方ですよね。

 

「Windowsアップデート」に関しては、Windows10では自動的に実施するようにデフォルトで設定されています。

なので毎回意識するのも難しいんですが、「Windowsアップデート」が行われた直後はパソコンに色々なプログラムが走っていて以上に重くなってしまいがちだと言うことは覚えておきましょう。

 

「Malicious Software Removal Tool」でパソコンが重い時の対処法

なんとか「Malicious Software Removal Tool」が起動していてパソコンが重くてどうにもならない場合に、何か対処法が欲しいところですよね。

ですが対処法に関しては、ひたすら処理が完了するまで放置するしかないと言うのが現状みたいです。

 

まぁポジティブに考えれば、パソコン内の害虫駆除をしてくれているわけですし、「Windowsアップデート」の一部だと割り切ってしまうのがいいんじゃないでしょうか。

ちなみにボクの場合、時間的には20分程度放置している間に「Malicious Software Removal Tool」の処理は完了していたみたいなので参考までに。

 

「タスクの終了」はしても大丈夫?

「とにかく今すぐ作業を進めたい!」と言うことであれば考えられるのは、「Malicious Software Removal Tool」の「タスクを終了」してしまうって方法でしょう。

 

これに関してはパソコン自体のクラッシュを恐れて実際に試していないため、してはいけないと断言もできませんが、個人的にはオススメはしません。

作業の途中で強制的にプログラムを終了させるわけですから、ある程度リスクはあるかと思われますので、もしも「タスクの終了」を行う際は自己責任で実施するようにしてください

 

一応、「Microsoft」の正規のプログラムと言うことで、手動での実施方法も見つけることができましたので、いつでも好きなタイミングで「Malicious Software Removal Tool」の実施自体はできそうです。

Microsoft:「Malicious Software Removal Tool」ダウンロードページ

 

まとめ

今回は、「Malicious Software Removal Tool」のせいでパソコンが重い時の対処法について詳しくまとめてみました。

どうやら多くのWindows10ユーザー「Windowsアップデート」の度にこのプログラムに悩まされているみたいです。

対処法についても特にこれと言ったものは無いため、セキュリティ面を考えて、きちんと処理が終わるまで待つことをオススメします。



スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

auで3年ほど店舗スタッフを経験。 「店員から見ても公式サイトわかりにくい!」という憤りからユーザーが理解した上で利用できるサービスやガジェット情報の発信サイト「華麗なる機種変」の作成をする。 ものの、わかりやすい情報って作成が難しいことを痛感し、日々悪戦苦闘中… 少しでもあなたのお役にたてられれば幸いです。