スマホを紛失した…ラインのアカウントって引き継げる?消せる?

スポンサードリンク




「スマホ失くした…ヤバい…ラインのデータとかどうしたらいいの?」

生活必需品であるスマホですが、いざ紛失してしまった時って軽いパニック状態になってしまってるんじゃないでしょうか。

 

実際紛失した時、とにかく気になるのって、ラインの履歴や友だちリストなど他人に見られたくない個人的なデータのことについてですよね。

  • ラインアカウントの引き継ぎはできるのか?
  • 紛失したスマホのラインデータって外部から削除できるのか?

など不安や疑問が色々と浮かぶと思いますが、ラインの場合はアカウントの登録方法や設定状況によって取れる選択肢が変わるんです。

 

今回はこの「スマホを紛失してしまった場合のラインアカウントの取り扱い」についてご紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

ラインでのメールアドレス/パスワードの事前登録

ラインのアカウント情報や今までの履歴などを別のスマホなどに引き継ぎたい場合、事前に「メールアドレス登録」と「パスワード登録」をしておく必要があります

 

アカウントを登録した後、任意メールアドレスとパスワードの設定をすることができるんですが、この任意と言う点がなかなか厄介で、普通にラインでやり取りをしたいだけであればどちらも登録する必要が無いんです。

紛失してしまったスマホ内のデータを消すにも、新しいスマホにアカウントを移行するにも、とにかくこれらの情報を事前に登録できていなければラインアカウントを管理することが一切できません

 

事前登録ができていた場合

ラインアカウントの引き継ぎ方法

事前にメールアドレスとパスワードの登録が済んでいた場合には、簡単にアカウントの管理が可能です。

アカウントを引き継ぎたいスマホにラインをインストール後、以下の手順でアカウントの引き継ぎを行います。

  1. LINEを起動する。
  2. 「ログイン」をタップする。
  3. 登録してある「メールアドレス」「パスワード」を入力する。
  4. 「認証番号」を入力して「次へ」をタップする。

以上で基本的なアカウント情報に関しては引き継ぐことができます。

 

ちなみに、新しいスマホでアカウントを引き継ぐと同時に、古いスマホ側ではラインを使用することができなくなるため、紛失したスマホ側でデータを見られたり操作される心配は解消されますので安心してください。

 

引き継ぐことができる主なデータ

  • 自分のプロフィール情報
  • 友だちリスト
  • スタンプ/着せかえの購入履歴
  • コイン残高
  • ラインゲームのデータ

 

引き継ぐことができない主なデータ

  • トーク履歴
  • 通知などの設定情報

 

引き継ぎの際の注意点

ラインアカウントの引き継ぎに関して、注意すべき点がひとつあります。

ラインのアカウント登録をする際に、個人認証の方法として「Facebookのログイン」を使用していた場合には上記の方法ではアカウントの引き継ぎができません

 

本来、ラインアカウントの引き継ぎを行う場合には、ラインの設定内にある「アカウント引き継ぎ設定>アカウントを引き継ぐ」という項目をONにした状態で24時間以内に引き継ぎ作業を行うというルールがあるんです。

ただしアカウント登録の際に、認証方法として電話番号を使用していた場合には「アカウント引き継ぎ設定」がOFFであっても引き継ぎが可能になるという特別措置が取られているんですね。

 

つまり「FacebookのID」で認証を行っていた場合には古いスマホ側で「アカウント引き継ぎ設定」をONにする必要があるため、スマホを紛失してしまった状況では実質的にアカウントを引き継ぐことができないんです。

その場合は他の手段を取るしかありませんので以下の項目を読み進めてください。

 

事前登録をしていない場合

事前に「メールアドレス」「パスワード」を登録していなかった場合には、新しいスマホへのアカウント引き継ぎは基本的にできません

ただし条件によっては、以下の2通りの方法で対処できる可能性もあります。

 

PC版とアカウント共有していれば…

スマホで使用していたアカウントをPC版のラインとアカウントを共有させて使用していた場合には、認証コードがPC版ライン側に届くため、新しいスマホでアカウント引き継ぎすることが可能です。

ただし、スマホを紛失する以前にPC版とのアカウント共有設定を済ませている必要があるため、紛失してからの対応はできませんので注意してください。

 

お問い合わせフォームに問い合わせる

最後の手段として、LINEのお問い合わせフォームから直接相談する方法があります。

 

問い合わせ内容として「アカウント登録情報」関連のアカウント引き継ぎに関するトラブルを選択することで、登録されている個人情報の詳細を入力させられます。

その情報から本人であると認証されれば、アカウントを引き継ぐサポートを受けることができます

本当にどうしようもなくなった場合は、一度依頼してみることをオススメします。

 

まとめ

今回はスマホを紛失してしまった時のラインアカウントの取り扱いについて詳しくまとめてみました。

 

もしもの時って基本的に誰にでも起こるものです。

いざ遭遇してしまってから慌てたり後悔することの無いように、普段からデータのバックアップや、事前の「メールアドレス」「パスワード」の登録は済ませておくようにしたいですね。



スポンサードリンク




2 件のコメント

    • コメントありがとうございます。

      復元というのはコメントの復元でしょうか?アカウントの復元でしょうか?

      例えばコメントであれば事前にバックアップをとっていれば復元可能ですし、
      アカウントについては上に記載したように事前にメールアドレスの登録などを行っていれば可能ですよ♪

  • 長浜代子 にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    auで3年ほど店舗スタッフを経験。 「店員から見ても公式サイトわかりにくい!」という憤りからユーザーが理解した上で利用できるサービスやガジェット情報の発信サイト「華麗なる機種変」の作成をする。 ものの、わかりやすい情報って作成が難しいことを痛感し、日々悪戦苦闘中… 少しでもあなたのお役にたてられれば幸いです。